しっかり伸びた長いまつげをメイクで活かそう!

まつげデラックス夫人

まつげ美容液でケアを続けて効果が出てきたら、
次はそれを活かすのが大事よ。
せっかく伸びた美しいまつげ
さらに魅力的にして頂戴、Q子。

自まつげの長さを活かす!

まつげメイクに必要とされているビューラーでのカール。
ビューラーはかなりまつげに負担がかかってしまうので、毎日の使用はできるだけ避けたいところです。

 

それにですね、意外だと思われるかもしれませんが、まつげが長くなってくるとカールさせるの結構難しいんですよ。
短いまつげをクルンとさせるのは意外と楽なんですが、長いとその分重みも加わるのでビューラーでカールさせようとしてもなかなかつかないことも多いんです。

 

そんな方におすすめなのが「指」です。
マスカラでまつげを持ち上げるようにして塗っていくのですが、その後マスカラが完全に乾く前に指でちょっとまつげを押してカールを作るのです。
その状態で10~20秒位キープすると意外とカールができているんですよ!

 

その際にマスカラで持ち上げつつサイドに流していくと切れ長風になります。
(まつげデラックス夫人もそんな感じでメイクしているんだとか)

 

ちなみにまつげが伸びるとカールしにくいと言いましたが、なぜか目尻のまつげは長くなると自然とカールします。
Q子のまつげも、目尻のまつげは自然とクルンとなります。
おそらく下まぶたにぶつかるから・・・なんじゃないかと勝手に思ってます(笑)

 

リバイブラッシュで自然なロングカールまつげ!

まつエクいらずリバイブラッシュ

リバイブラッシュ

1本使い切るころには自然にカールするほどまつげが伸びました!

まつエク愛用者、妊娠・授乳中のママなど幅広くから人気のまつげ美容液です。

 

>>リバイブラッシュの詳細はこちら

この方法だと根元から自然に持ち上がってカールが付くので、意外と長さがアピールできます。
まつげが伸びている状態で短い時と同じようにギュン!とカールを付けると、某テレビ局の目玉マークみたいになってしまい、ものすごく不自然な印象に・・・。

長いまつげを活かすマスカラを選ぼう

伸びたまつげを活かすマスカラって?

長いまつげをよりアピールする時に効果的なものは何といっても「ツヤ」!
乾くとマットになってしまうマスカラもあるので、乾いてもツヤの出るタイプを選ぶようにしましょう

 

まつげが短かったときには一生懸命重ね塗りしていたマスカラも、一度塗りで仕上げた方がよりナチュラルに仕上がります。

 

ちなみにまつげが長い時に繊維入りを付けたらえらいことになりました。

 

ものすごくまつげが長い人のようにはなりますが、乾くまでに下まぶたに付きまくってしまいますし、その際に毛先があっち向いたりこっち向いたりしてあまりキレイな仕上がりではなくなってしまいました。

 

まつげが伸びて長さはあるけど量は物足りない、という人はボリュームタイプを一度塗り。

 

マスカラではなく自分のまつげが長いと、アイメイクも薄くシンプルになってきます。

 

結果的に主張しすぎないナチュラルメイク、でも長さが際立つメイクになるんですよ!

 

私は最近マスカラは使用しないでアイラインだけで済ますことも多いのですが、たまに普通のマスカラを使うと「エクステ?!」と驚かれます。

 

繊維タイプにもボリュームタイプにも頼らずに長ーいまつげを強調出来たら、自己満足とはいえ、ちょっと気分上がります!

まつげデラックス夫人おすすめのまつげ美容液
ランキング1位はこちら!

ランキング1位 リバイブラッシュ 使用前・使用後

価格 5,800円(税抜)
備考

定期コースなら毎回4,760円+送料無料
60日間全額返金保証あり

内容量 6g
使用回数 朝・晩の2回
1本の使用目安 約2カ月
評価 5点
おすすめポイント

無添加で低刺激なので妊娠・授乳中の方に人気
話題の育毛成分キャピキシル配合でその効果を実感

 

リバイブラッシュの詳細はこちらリバイブラッシュ実際に使ってみました!

 

 

まつげデラックス夫人のおススメ!伸びる・増える美容液ランキングはこちら